• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 春の引っ越しシーズン

ここから本文です。

更新日:2017年9月28日

春の引っ越しシーズン

3月・4月は進学、就職、転勤などで引越しをする方が多く、窓口が大変混み合います。時間に余裕を持ってお越しください。

特に混雑する次の期間は、住所変更などの届出窓口の受付時間を午後7時まで延長します。

※土曜日・日曜日は、住所異動の届出、証明発行、個人番号カードの交付等の窓口は開いておりませんので、ご注意ください。

延長期間及び時間

3月27日(月曜日)~3月31日(金曜日)及び4月3日(月曜日)の期間は午前8時45分から午後7時まで

(通常の期間は、午前8時45分から午後5時15分まで)

 

延長時間帯に受ける届出と証明書の種類

○戸籍の届出(婚姻、出生、死亡、離婚など)

○住所異動の届出(転入、転居、転出など)

○印鑑の登録申請

○証明発行(住民票、印鑑証明、戸籍謄(抄)本など)

※税関連の証明書の発行は午後5時15分までです。

※広域交付住民票の発行やマイナンバーカード住民基本台帳カードの関する手続きは一部取扱いができない場合があります。

住所異動届出と同時の住民票の証明発行

この時期は、届出窓口が大変混み合うことから、住所異動届出と同時に住民票の証明を請求されますと、受付からにお渡しまで数時間かかることがあります。

混雑状況によっては、当日中に発行ができず、翌日以降にお願いすることもあります。

市外からの転入届出と同時の印鑑登録

混雑状況によっては、市外からの転入届出と同日の印鑑登録ができず、翌日以降にお願いすることもあります。

証明書のみの発行は大通証明サービスコーナーが便利です

証明発行のみの場合でも住所異動届を出される方で窓口が大変混み合うことから、通常よりお待ちいただく時間が長くなります。住民票、印鑑証明、戸籍謄(抄)本などの証明が必要な方は、大通証明サービスコーナー(平日:9時~20時、土・日;9時~17時)のご利用もご検討ください。

個人番号カード(マイナンバーカード)を使ったコンビニエンスストアでの証明書発行

札幌市に市外から転入された方は、区役所で個人番号カード(マイナンバーカード)の電子証明書の継続利用の手続きをした日から2営業日以降にコンビニエンスストアで証明書発行ができるようになります。

詳しくは、証明書コンビニ交付サービス(コンビニ交付)

事前に必要な書類の確認を

市外からの転入には転出証明書(前住地発行)、届出や証明請求の際には来られた方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書など)が必要となりますので、必要な書類を事前に確認のうえ、お越しください。

転入される方が、個人番号カード・通知カード、住民基本台帳カード、在留カード等をお持ちの場合はご持参ください。

【問合せ先】札幌市手稲区市民部戸籍住民課011-681-2451

証明発行のみの方へ(繁忙期の特別運用)

通常は住所の異動届と証明請求などは書類に記載後、発券機で番号札をお取りいただき発券番号順に窓口からお呼びしています。

繁忙期は異動届出が大変多くなっておりますので、証明発行のみで来庁された方は待ち時間を短縮するため、下記の期間は請求書をお書きになったら番号札を取らずに6番窓口前にお並びください。

繁忙期の3月16日(木曜日)~4月5日(水曜日)まで(予定)、住民票等の証明申請窓口を設けます。

◆直接お並びいただける証明

・住民票等証明請求

・印鑑登録証明請求

・戸籍証明請求

・広域交付住民票請求

・住民票コード通知再送

※同時に住所異動届や印鑑登録申請等がある場合は、発券機で番号札をお取りになってお待ちください。

◆受け付けを早くするポイント

来られた方のご本人確認を必ずいたしますので、請求書と一緒に運転免許証などのご本人確認書類をお出しいただくと時間が短縮できます。

個人番号カードを申請中でまだお受け取りになっていない方

手稲区から他の市区町村へ転出される方で、個人番号カードを申請中でまだお受け取りになっていない方は、新しい住所地で改めて個人番号カードの申請が必要となりますので、ご注意ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部戸籍住民課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400  内線:232

ファクス番号:011-681-9039