• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区30周年特設ページ > 手稲駅自由通路「あいくる」で手稲区30周年を記念した「ちぎり絵作品展」を開催中

ここから本文です。

更新日:2020年3月26日

手稲駅自由通路「あいくる」で手稲区30周年を記念した「ちぎり絵作品展」を開催中

teine3126.jpgteine3132.jpg

手稲区30周年を記念して、手稲駅自由通路「あいくる」のショーウインドーで「ちぎり絵作品展」を開催しています。

この作品展は、区内の通所介護事業所の生活相談員や介護職員で構成された「手稲区通所サービス連絡会」が開催したもので、同連絡会に加入している事業所の職員や利用者の皆さんが作品を制作しました。

ちぎり絵は、小さくちぎった色とりどりの紙を一つ一つ丁寧に貼り合わせて、手稲区マスコットキャラクター「ていぬ」を描いています。

ショーウインドー前では、駅の利用者や通行人が足を止めて力作を眺めていました。

作品展は3月27日(金曜日)まで開催していますので、ぜひお立ち寄りください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2432

ファクス番号:011-681-6639