• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2018年10月23日

平成30年度作品集2

川嶋

手稲山口小:川嶋ひとみさん

自然ゆたかなこのきれいな町を、わたしのかいた空をはしる電車をつうじて、みんなに見てほしいなと思いました。なのでそんな電車を作りだせるくらいに、手稲駅がしんかしてほしいと思いこの絵をかきました。

 

瀧本

富丘小:瀧本真央さん

ビニールぶくろやかみくずなどがけっこう道ばたに落ちているのを見て、ごみがない、かんきょうがいい街になるといいなーと思って描きました。ほかにもエコな街、お年よりにやさしい街など、「こうだといいなー」と思う街はたくさんあります。

 

諸澤

富丘小:諸澤琉花さん

カラフル&空を飛べるまち車のもようがしましま・ドッド・さんかく・星・ハート型です。手稲のすきな所では、ふくろう公園です。バイクを新しくしました。プロペラで走るようになっています。人に羽をつけて、空を飛べるようにしました。スーパーでも、何でも買えるようにしました。

 

大山

前田小:大山莉璃羽さん

車が4台しか走っていません。それは地球温だん化になっていることをみんなが考え歩く事にする人がふえたからです。ごみひろいをしてくれる人もいて町はきれいです。家にはっている赤いやつもSOSなので子ども達を見守っています。

 

入倉

前田小:入倉優斗さん

10年後は手稲山にもJR駅が出きていつでも手稲山から景色をながめられ手稲山がもっとかん光客でにぎわってもらいたいです。

 

 

小山

 

前田北小:小山源輝さん

ぼくは、10年後のまちの中でこんな公園があればいいなと思う公園を書きました。スベリダイをジェットコースタみたいに1回てんするようになればいいと思いましたもう1つ書きました。とびこみ台があるプールを書きました。あつい時に、みんなでプールに入れたらいいなと思ったからです。

 

河野

前田北小:河野匡汰さん

ぼくは自動運転がふえると思います。でも見ためはふつうの車ですが、トラックにもいろんなすごいものがついています。そして山口トマトの左横には、マイクロチップをうめこむ場所があります。一回9860円です。とくに車や、ちゅうしゃじょうにこだわっています。

 

澤井

新陵小:澤井将吉さん

海の中に街や家ができてトンネルからはキレイな海の魚がたくさん見れる、そんな場所で遊んだり仕事をしたりして生活できたらいいなぁーと思います。

 

河原

新陵小:河原一華さん

わたしのしょう来のゆめは、かんごふです。なので、手稲に病院やかんごふになるための大学をもっと作ってほしいです。それに、手稲にドクターヘリもふえてほしいです。

 

内山

新陵小:内山結唯さん

左がわのおうだんほどうの矢印は、お年よりの方で足が悪い方のための、自動に動くおうだんほどう教えました。右にある車の上の自転車のマークは、自転車だけが走ることができる場所を教えました。

 

30年度作品集1へ

30年度作品集3へ

30年度作品集4へ

 

小学生の夢・10年後の手稲のまち事業トップページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部地域振興課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2445

ファクス番号:011-681-2523