• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2017年10月27日

平成29年度作品集1

手稲中央 石塚

手稲中央小:石塚 海翔 さん

 10年後、手稲駅があたらしい建物にかわって、手稲駅にしんかんせんがとおって、人がたくさん駅にあつまる絵を書きました。

 

 

手稲中央 市村

手稲中央小:市村 優衣 さん

 いつも陸地にいるけれど、海の中ですごすとどうなのかなと思いながら描きました。小さな潜水艦に乗って手紙を届けたりします。そして海の中で電車が走ったりします。 

 

 

 

 

手稲西 田中

手稲西小:田中 亜麻 さん

 昼の世界と夜の世界が一つになっています。夜なのに、にじが出ていて、その上を車で走ることができます。道路もピアノのけんばんになって走ると音楽が流れます。そして、月までつながっています。10年後の私たちの町は、このようになってほしいです。 

 

 

手稲西 土畠

手稲西小:土畠 さゆな さん

 私は手稲が大好きです。手稲には、川や林の自然がまだまだ残っているからです。私の家の周りにもオタマジャクシやオニヤンマ、クワガタがいます。カナヘビやトゲウオをつかまえたこともあります。十年後の子ども達も、私のように生き物をみつけて遊べるように、手稲の美しい自然をのこしたいです。 

 

 

手稲西 内藤

手稲西小:内藤 桜 さん

 動物たちが安全に楽しく、人間の目を気にしない、見ている人も楽しい、笑顔あふれたまち、そんなところにしたいです。自然もたくさんで人間から動物までみんな幸せなまちを目ざします。10年後には、そんな幸せと笑顔であふれるとこにしたいです。 

 

 

 

 

手稲北 本間

手稲北小:本間 郁洋 さん

 絵の場所は、新手稲駅(今の手稲駅)。今の手稲との違いは、新幹線が止まってて、公園がある。他にも今よりいっぱいビルが立っている。地下鉄がはしっている。 

 

 

手稲鉄ほく 上村

手稲鉄北小:上村 望恵 さん

 私は10年後、戦争がなくなり世界中の人たちが仲よくできるようになっていてほしいです。また、ガスとか空気をよごさないように車をそんなに使わなくしたいです。ほら、車もえんとつもありません!

 

 

手稲鉄ほく 鈴木

手稲鉄北小:鈴木 雷さん

 10年後の手稲は、ていねプールが大きくなり遊園地ができています。お店もたくさんできて、ていねタワーまでできています。TEINE HOTERUもできて、かんこう客も手稲にきて、ホテルでとまることもできるようになってます。

 

 

手稲山口 伊藤

 手稲山口小:伊藤 愛菜 さん

 遊園地とプールと、ふれあい動物園が合体したテーマパークができていてほしいです。屋内と屋外の両方があり、季節や天気に関係なくいつでも遊べます。ホテルもあり、道外のお客さんも宿泊して遊ぶことができます。

 

 

 

 

手稲山口 佐藤

手稲山口小:佐藤 碧泉 さん

 10年後の手稲には、前田森林公園のところに手稲ドームができていて、スポーツやコンサート、いろんなイベントができたり、ちょっけつの地下鉄が通って、きんりんの石狩市や小樽市のひとたちにもりようしてもらえる、べんりな町になっているといいな。

 

 

29年度作品集2へ

29年度作品集3へ

 

小学生の夢・10年後の手稲のまち事業トップページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部地域振興課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2445

ファクス番号:011-681-2523