• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2014年10月21日

平成26年度作品集1

手稲中央小:佐々木唯さん佐々木

 この絵は大きいショッピングモールがあったり、世界遺産のタワーがあったり、都会な所があったり、花畑や木がいっぱいある所もあります。十年後は都会といなかのバランスがとれてる所がいいです。 

 

手稲中央小:羽田 果純さん羽田

手稲駅の上にある大きな塔みたいなてんぼう台は、手稲区を全てみわたせるてんぼう台です。そして、一番上にていぬくんがすわっていて、「ていね」と書いたかんばんをもっています。あと、車は光電池の電気の車がいいと思います。 

 

手稲西小:斉藤 莉来さん斉藤

この10年後は、動物に乗れたり自由にえさをあげられたりできます。この動物はすぐに友だちになれるからおそってくることはありません。だけど動物に乗れるには、えさをたくさんあげないと乗れません。えさがないばあいは動物にさわったり写真がとれます。でも動物なかよくなれるだけで楽しい事になれます。 

 

手稲西小:梅村 侑里さん梅村

私は、ゆかいな町になってみんなで遊べる平和な手稲区になってほしいなと思って描きました。海に行ったらイルカがいてのって遊んだり、手稲山のふもとにはにじのすべり台があると楽しいなーと思います。近代的なビルもできて多くの人がくらせる町になったらいいなと思います。 

 

 

手稲西小:山本 珠音さん山本

 10年後に手稲えきにしんかんせんがとまればいいなという絵です。えきのまえには、えきまえこうえんがあってまわりは全部草原にしました。この絵はしんかんせんがとまっている絵です。 

 

 

手稲北小:小寺 泰生さん小寺

10年後の手稲は、観光客がいっぱい来るまち。手稲山のてっぺんに手稲タワー。タワーか空中トンネルを通って手稲リゾートに行ける。スイカゴンドラに乗ったら、みやこドームに行けば野球やサッカーをみることもやることもできる。 

 

手稲北小:柿崎 彩香さん柿崎

今の山口運河は短いので前田しんりん公園まで長くしてきれいな水を流しました。子どもや大人が楽しめるようにボートをかきました。
 自転車で安全に行けるようにサイクリングロードをつけました。手稲山が見えるように大きなタワーをかきました。 

 

 

26年度作品集2へ

26年度作品集3へ

26年度作品集4へ

26年度作品集5へ

 

小学生の夢・10年後の手稲のまち事業トップページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部地域振興課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2445  内線:255・256

ファクス番号:011-681-2523