• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2017年9月14日

平成29年度中学生の部

 平成29年度中学校の部 総評

 

 

今年度は、手稲区内6校の中学生から30点の作品応募がありました。

応募校数は過去10年で最多となりました。

貴重な時間を制作に向けていただき、ありがとうございます。

中学校では、美術部員が中心となって選挙啓発ポスターに取り組んでいると伺っています。ここ数年、昨年度、一昨年度から続けて作品を応募している皆さんが目立っています。

中には惜しくも選に漏れた方もいますが、私たちは皆さんが熱心に描き続けてくださったことを心に留めています。

1年生、2年生の皆さん、来年度以降も素晴らしい結果を目指し、是非参加してください。

そして3年生の皆さん、今までの応募に深く感謝します。あと3年ほどで18歳、選挙権を得る年齢になりますね。その時にこれまでの取り組みを思い出し、主権者としての行動に移してくださるなら、こんなにうれしい事はありません。

今年度はとりわけ白熱した審査の結果、4点の入賞作品が決定しました。

作品を取りまとめてくださった中学校の先生方には、ご指導とご協力を賜りましたことに厚くお礼申し上げます。

今年度の入賞作品と、各作品に対する講評は、次のとおりです。

 

手稲区選挙管理委員会・手稲区明るい選挙推進協会

 

最優秀賞

29年度中学生最優秀賞

手稲中学校3年生

永田さん

 

 構図に動きがあり、個性的で人の目を引き付ける作品となっています。言葉もよく考えられています。
細部まで丁寧に描き込まれており、表現力の高さを感じさせます。心を込めて制作したのがうかがえる作品となっています。

優秀賞

29年度中学生優秀賞

 

手稲中学校3年生

川上さん

 

 独創的な構図で、人の目を引き付ける作品です。左下から右上への流れが感じられます。
言葉も印象的で、レタリングのデザインも完成度が高く、デッサン力の高さを感じさせる作品となりました。

佳作

29年度中学生佳作1

新陵中学校3年生

齋藤さん

 

 時間をかけて丁寧に制作されていて、心を込めて取り組んだ様子が伝わってきます。
七夕に想いを込めて、その竹の先端が日本に向かっているという、発想の豊かさを感じさせる作品で、作者の選挙に込める想いが伝わってきます。

佳作

29年度中学生佳作2

前田北中学校2年生

櫻井さん

 

 安定した構図で、文字もバランスよく配置されていて安心して見ることができます。
全体的に落ち着いた淡い色調で、背景に町並みを配置することにより、ひとりひとりの一票が地域を変えるという、作者の想いが伝わってくる作品です。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2427

ファクス番号:011-694-0540