• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 富丘西宮の沢まちづくりセンター > 不法投棄撲滅啓発パレード~さわやかなまち並みづくり

ここから本文です。

更新日:2017年6月5日

不法投棄撲滅啓発パレード~さわやかなまち並みづくり

パレード

6月5日(月曜日)午前9時30分から、富丘西宮の沢まちづくり協議会の主催により、地域の方々と手稲警察署や西清掃事務所などの行政関係者を合わせて約140名が参加して、「不法投棄撲滅啓発パレード」が行われました。

これは、富丘西宮の沢地区の不法投棄を防止しようと取り組んでおり、今年で14回目。5月9日に開催された「花苗づくり講習会」とともに、「不法投棄のないさわやかなまち並づくり事業」の一環として実施されているものです。

パレードに先立って行われた出陣式では、武田泰明(たけだ・やすあき)会長や小林安樹(こばやし・やすき)手稲区長があいさつを行い、富丘西二町内会の佐藤八洲男(さとう・やすお)会長が力強く、常にきれいで、住みよいまちづくりのため、不法投棄を撲滅するとともに、クリーンで快適な生活環境をつくることを宣誓しました。

参加者は午前10時に富丘西宮の沢まちづくりセンターを出発し、パトカーの先導のもと、国道5号線、二十四軒・手稲通など地区内の約2.8キロメートルを不法投棄防止ののぼりを掲げ、道中のごみ拾いを行いながら、1時間ほどかけて行進しました。

宣誓

集合写真

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部富丘西宮の沢まちづくりセンター

〒006-0012 札幌市手稲区富丘2条2丁目1-1

電話番号:011-685-4745