• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 山口団地のフラワーロードに花植え

ここから本文です。

更新日:2016年5月16日

山口団地のフラワーロードに花植え

花苗を植える住民

この日は風が強い天候でしたが、約100人もの住民が建物の周りの花壇に花苗を植えました

5月15日(日曜日)、山口団地連合自治会(小林正勝会長、872世帯)では、フラワーロードの街路樹の植樹桝に花苗を植えました。これは、同連合自治会が、手稲区から花苗の助成を受けて、団地内で一斉に花植えを行っているものです。この日は、ベゴニアやマリーゴールド、サルビア、キンギョソウ2000株余りが住民たちの手によってていねいに植えられました。

この時期は、鉄北地区のあちらこちらでこのような風景が見られます。一緒に花植えをしたり、「きれいですね」などと声をかけたりしてみませんか。

自治会館横のガレージ

ガレージから機材を持ち出す自治会の方々

花苗の準備

受け取った花苗を仕分けして運ぶ自治会の方々

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部手稲鉄北まちづくりセンター

〒006-0832 札幌市手稲区曙7条3丁目6-22(鉄北コミュニティープラザ内)

電話番号:011-684-0048