• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 前田まちづくりセンター > 前田まちのお宝探検隊2017~北海道科学大学で忍者修行!

ここから本文です。

更新日:2017年9月16日

前田まちのお宝探検隊2017~北海道科学大学で忍者修行!

20170916前田のまちのお宝探検隊2017

「前田カルタの修行」は北海道科学大学の学生のアイデア

前田地区の自然や歴史、風景などの魅力をお宝と称して楽しみながら学ぶ「前田まちのお宝探検隊2017~北海道科学大学で忍者修行」が、9月16日(土曜日)午前11時から北海道科学大学のG棟で開催され、同地区内の児童90人が参加しました。

このイベントを主催したのは、地域住民・北海道科学大学の学生で構成される前田ふれあいまちづくり協議会「前田まちのお宝企画委員会」です。

この日は、まずは全員で顔をバンダナで覆って忍者に変身。午前中は、新聞紙を丸めてつくった剣での修行などを通じて当日初めて会う子ども同士の親睦を深めました。

午後からはG棟内の教室に10の鍛錬場が設けられ、児童たちがグループに分かれて各教室を探検。自分の住む町内会の場所を調べて、「前田今昔パズル」を完成させながら、地域の昔の姿を確かめる「前田の修行」や、地域の史跡等を札にした「前田カルタの修行」、前田の「お宝地図」に向けて手裏剣を投げる「まえダーツ手裏剣の修行」など、さまざまな修行をこなしていました。

修行を終えた児童たちは、「楽しかった。」と笑顔で話し、地域で遊んだ思い出の1日となった様子でした。

20170916前田のまちのお宝探検隊2017

忍者らしく折り紙でつくった手裏剣を投げる「まえダーツの修行」

20170916前田のまちのお宝探検隊2017

「変化の修行」はいわゆるジェスチャーゲームです

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部前田まちづくりセンター

〒006-0816 札幌市手稲区前田6条9丁目2-1

電話番号:011-683-4422