• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 前田まちづくりセンター > 今年も軽川にヤマメが放流されました

ここから本文です。

更新日:2019年7月28日

今年も軽川にヤマメが放流されました

大勢の親子連れがヤマメの放流に参加しました

猛暑にかかわらず大勢の親子連れが参加しました

令和元(2019)年7月28日(日曜日)、今年も、前田橋下流の軽川緑地(前田4条9丁目)で、「軽川に魚を放流する集い」が行われました。

この集いは、「軽川と桜並木を育てる会」(会長:菊地裕幸)が主催し、平成2(1990)年から毎年この時期に行っているもので、今年で30回目を迎えました。

軽川沿線地域に住む子どもたちが、軽川を自分たちのふるさとの川として親しんでほしい、との願いを込めて実施されているものです。

この日は、気温も高く、夏らしい天気の下、近隣に住む親子ら約120人が参加し、カップに入れた約2,000匹のヤマメの稚魚を軽川に放流しました。

子どもたちは、放流したヤマメが元気よく泳いでいく姿を見て、「大きく育ってね」と大きな声で声援を送っていました。

 

元気よく泳ぐヤマメの稚魚

元気いっぱいのヤマメの稚魚

大きく育てと願いながら放流

大きく育てと願いながら放流しました

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部前田まちづくりセンター

〒006-0816 札幌市手稲区前田6条9丁目2-1

電話番号:011-683-4422

ファクス番号:011-684-0297