• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 前田まちづくりセンター > 稲積安全・安心まちづくり協議会が研修会を開催

ここから本文です。

更新日:2018年2月4日

稲積安全・安心まちづくり協議会が研修会を開催

平成30年2月4日(日曜日)、稲積安全・安心まちづくり協議会が、稲積記念会館で研修会を開催し、約50人の参加がありました。

毎年開催しているもので、今年のテーマは「防災・防火」。非常持ち出し品の準備の必要性を呼びかけたほか、稲積記念会館にAED(自動体外式除細動器)が設置されたことを機に、参加者全員がAEDの操作体験をしました。

小グループに分かれ、手稲消防署前田出張所と手稲消防団のみなさんの指導で、どのような症状のときにAEDを使用したらよいかの説明を受け、人形を使って心臓マッサージの体験を行うなど、体を動かし、質問しながら研修を進めました。心臓マッサージは、手を置く位置や、押す深さにコツがあり、参加したみなさんは体験が重要であることを実感していました。

防火については、住宅用火災警報器が設置から10年経過すると交換が必要であることの説明を受けたほか、コンセントにほこりがたまって発火する様子をDVDで視聴し、束ねた電気コードが熱を持つことを実験で確かめるなど、発生件数の多い電気火災の危険性を学びました。

 

20180204稲積安全・安心まちづくり協議会研修会

小グループに分かれて全員が体験

20180204稲積安全・安心まちづくり協議会研修会

心臓マッサージには体力も必要

20180204稲積安全・安心まちづくり協議会研修会

AEDの操作を体験

20180204稲積安全・安心まちづくり協議会研修会

束ねた電気コードはどんどん熱くなっていきました

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部前田まちづくりセンター

〒006-0816 札幌市手稲区前田6条9丁目2-1

電話番号:011-683-4422