• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 前田まちづくりセンター > 前田地区福祉のまち推進センター研修会が開催されました

ここから本文です。

更新日:2017年2月9日

前田地区福祉のまち推進センター研修会が開催されました

20170209福まち研修会

前田・稲積地区の福祉関係者が一堂に会しました

平成29年2月9日(木曜日)、稲積記念会館で、前田地区福祉のまち推進センター(福まち)主催の講習会が行われました。

町内会からは会長、福祉部を中心とした役員の方、民生委員・児童委員、福まち関係者など、約70人が出席しました。

研修の前半は「避難行動要支援者名簿の活用」をテーマとして、手稲区保健福祉部保健福祉課の渡邉活動推進担当係長からの講義を受けました。

この制度は、「要介護」に認定されている方など、有事の避難の際に特に支援を要する一定の要件の方について、ご本人の同意を得た上で名簿化し、避難行動支援を行おうとする町内会などの団体に提供するというものです。研修では、制度内容をはじめ、具体的な申請の要件や方法などを学びました。

日常の見守り等の活動の積み重ねが有事の際に効果を発揮することから、後半はいざというときのつなぎ先になる、各福祉関係機関の役割をあらためて学びました。

統計から地域の高齢化の現状を把握し、手稲区社会福祉協議会、介護予防センターまえだ、手稲区第一地区包括支援センター、区役所の地区担当保健師から、それぞれの機関の役割や地域で利用できる支援メニューについて、リレー形式で説明を受けました。

地域福祉活動を進めようとして福まちが企画したこの研修会は約2時間にも渡りましたが、みなさん最後まで熱心に受講されていました。

20170209福まち研修会

説明する手稲区の渡邉活動推進担当係長

前田地区福祉のまち推進センター研修会資料

条丁目別高齢化率は15年間で大きく上昇

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部前田まちづくりセンター

〒006-0816 札幌市手稲区前田6条9丁目2-1

電話番号:011-683-4422