• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 前田まちづくりセンター > いなづみ児童会館で認知症サポーター講座

ここから本文です。

更新日:2017年1月13日

いなづみ児童会館で認知症サポーター講座

20170113いなづみ児童会館認知症サポーター

認知症の方もみんなの助けがあれば暮らしやすくなると教えてもらいました

平成29年1月13日(金曜日)、いなづみ児童会館で「認知症サポーター養成講座」が開催され、同会館に通う児童が参加しました。

この講座は、児童たちに認知症への理解を深めてもらうため、札幌市手稲区第1地域包括支援センター、いなづみ児童会館、介護予防センターまえだの共催で実施されたもの。

児童は、高齢者になると耳が聞こえにくくなることを、耳をふさいで自己紹介をするなどして体験。また、認知症の症状についても説明を受けました。

続いて、「認知症の方をたすけよう!」と題した寸劇を行い、認知症の高齢者に扮した職員が道に迷っているところに、児童たちが声を掛けて、近くの店の大人に助けを求めることを体験しました。

最後に、講座の内容を〇×クイズで復習し、児童たちは「認知症サポーター」となり、認定証として「オレンジリング」を渡されました。

児童は「認知症について学校で習ったことはあったけれど、まだ知らないことを教えてもらえたので良かったです」と感想を述べていました。

20170113いなづみ児童会館認知症サポーター

目をつぶって目的地に迎えるか体験

20170113いなづみ児童会館認知症サポーター

最後はクイズで復習しました

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部前田まちづくりセンター

〒006-0816 札幌市手稲区前田6条9丁目2-1

電話番号:011-683-4422