• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 前田まちづくりセンター > 北海道マラソンで地域の方たちがボランティア活動

ここから本文です。

更新日:2014年8月31日

北海道マラソンで地域の方たちがボランティア活動

bora1

平成26年8月31日(日曜日)に2014北海道マラソンが行われました。今年は、過去最多の12,922人が出場、10,199人が完走。多くの市民ボランティアによりマラソン大会の運営を支援いたしました。

前田連合町内会と稲積連合町内会の方々も、沿道での給水ボランティアとして協力しました。

稲積連合町内会では40名ほどが22.5Km給水所で、前田連合町内会では120名ほどが、27.2Km給水所でボランティアを行いました。また、手稲高等学校の生徒さんが、沿道でブラスバンド演奏を行い、ランナー達を応援していました。

当日は、8時ころから準備を開始して水や氷、スポーツドリンク、机や紙コップなどを整え、ランナーが来るのを待ちました。午前9時にランナーがスタート、10時過ぎに、先頭のランナーが見えてくると歓声とともに給水活動の開始です。

給水ボランティアの皆さんは、ランナーに声を掛けながら水の入った紙コップを差し出していました。その後、新川通が人波で埋まるくらいの大勢のランナーに給水所は大忙し。天候に恵まれとってもいいお天気で、気温も高く、ランナーはこまめに給水をしていたためか、閉鎖時間が近くなると紙コップが無くなってしまう給水所もありました。

長時間にわたりボランティア活動をされました地域の皆様方、熱い中、たいへんお疲れ様でした。

bora2

bora3

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部前田まちづくりセンター

〒006-0816 札幌市手稲区前田6条9丁目2-1

電話番号:011-683-4422