• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > もし知らない人に声をかけられたら?~稲穂金山地区で「防犯教室」が開催されました

ここから本文です。

更新日:2013年10月25日

もし知らない人に声をかけられたら?~稲穂金山地区で「防犯教室」が開催されました

知らない人から誘われても車には乗らないようにね

知らない人から誘われても車には乗らないようにね。

平成25年10月、稲穂児童会館(稲穂3条5丁目、林剛史館長)及び金山児童会館(金山3条2丁目、小林恵美子館長)で児童向けの「防犯教室」が行われ、児童会館に通う子供たち合わせて100名が参加しました。

この取組みは、通学時や公園で遊んでいるときなど、子どもたちが関わりの深い場面を想定し、知らない人から声をかけられた時の対応方法について子どもたち自身が学ぶとともに、地域の大人たちと顔の見える関係を築いておこうと、稲穂金山地区青少年育成委員会(皆川國男会長)との共催により開催したものです。

教室では、説明役の育成委員が、公園の図面を子供たちに見せながら「公園では周りから見えにくい場所や、どこからでも逃げやすい場所で犯罪が起こりやすい」ことを質問形式で楽しく説明していました。

続いて、交通安全や防犯に関する〇☓クイズが出され、「塾やおけいこでは、友達と待ち合わせの時は、きょろきょろせずにしっかり前だけ見て歩けば良いか」「道路で友達と自転車に乗る時は、横になって走っても良いか」などの問題に手を挙げて答えていました。

そのあと、車に乗りながら子供に声をかける不審者役と、声を掛けられる子ども役による寸劇が行われ、解説役の委員は、巧みに子供を車に乗せようとする不審者役の言葉に惑わされることなく「いやです」と言って車の進行方向とは反対に走ることを伝えていました。

教室の最後では、子ども全員で防犯5か条を大きな声で確認するとともに、「地域では子供を守ってくれる大人がいることを忘れないで」などと話していました。

 

詳細  稲穂児童会館 電話684-0901

    金山児童会館 電話695-0919

〇☓クイズでは、子どもたちが元気よく手を挙げて答えていました。

〇☓クイズでは、子どもたちが元気よく手を挙げて答えていました。

地域には、子どもを守ってくれる大人がたくさんいます。

地域には子どもを守ってくれる大人がたくさんいます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部稲穂金山まちづくりセンター

〒006-0033 札幌市手稲区稲穂3条5丁目1-28

電話番号:011-684-4020