• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 星置まちづくりセンター > 第8回ぐんぺ大会を開催しました

ここから本文です。

更新日:2020年1月27日

第8回ぐんぺ大会を開催しました

子供も真剣

大人も子供もいっしょに楽しく、真剣にゲームに参加しました

1月26日(日曜日)午後1時から、陸のカーリングともいわれる「ペタンク」をアレンジした、「第8回星置地区ぐんぺ大会」が、星置地区センター体育室で開催されました。

このイベントは、軍手の中に200グラムの砂を入れて作った「ぐんていぬ」を、的に目掛けて交互に投げ合い、より的に近いチームが得点するというルールで、小さな子どもからお年寄りまで簡単に楽しめるゲームです。

当日は、地域住民ら約150人と〔ボランティアの北海道あすかぜ高校の生徒さん〕が参加し、1チーム6人編成で3回戦9ゲームの白熱した対戦を繰り広げ、26チームが競いました。

投げた「ぐんていぬ」が的に近づくと、参加者からは「おー!」「凄い!」と歓声が上がり、大逆転となるミラクルショットも飛び出して、一投ごとに変化する状況に競技者は一喜一憂しながら、ゲームを楽しみました。

星置ぐんぺ2020

優勝した「ほしおきぐんぺ2020」チーム

実行委員

ボランティアのあすかぜ高校の生徒さん(右5人)

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部星置まちづくりセンター

〒006-0852 札幌市手稲区星置2条3丁目14-1(星置地区センター内 )

電話番号:011-695-3222