• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 冬を満喫!区内各地で雪を楽しむイベントが開催されました

ここから本文です。

更新日:2017年3月14日

冬を満喫!区内各地で雪を楽しむイベントが開催されました

今月は、区内で雪を楽しむイベントが多数開催され、いくつかの行事に参加させていただきました。

2月11日(土曜日)と12日(日曜日)は、手稲山とてっぽく・ひろばの2つの会場で「第24回ていね雪の祭典~雪っていいね・ていね~」が開催され、両会場とも多くの親子連れで賑わいました。

手稲山会場ではジャイアントスラローム大会が開催され、選手はスピード感あふれる滑走を披露しました。一方、てっぽく・ひろば会場では、区民の皆さんが制作した雪のステージやジャンボ滑り台、さまざまなキャラクターの雪像が設置されたほか、豚汁や焼きそばなどの屋台が出店されました。会場内ではイベントを楽しむ子どもたちの姿があちらこちらで見られ、大変ほほえましく感じました。

開催にあたり、企画、運営、準備等にご尽力いただきましたスキー連盟や地域の皆さま、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。

2月19日(日曜日)から26日(日曜日)までは札幌市と帯広市で冬季アジア札幌大会が開催されました。区内ではサッポロテイネスキー場と星置スケート場の2箇所が競技会場となり、両会場とも海外からの選手やたくさんの応援団が訪れ、大変な盛り上がりを見せていました。

選手や観客へおもてなしをしようと、星置スケート場入口には星置東小学校の児童が制作した約40個のスノーキャンドルが設置され、会場に訪れた人を暖かいあかりで迎えました。

児童たちは試合も観戦。目の前で繰り広げられる大迫力の試合に興奮し、刺激を受けている様子でした。

子どもたちにとって、トップアスリートの試合を観戦したことが貴重な経験となりました。

手稲区長福田正人

yuki1.jpgyuki3.jpg

yuki4.jpgyuki2.jpg

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639