• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 北海道札幌稲穂高等支援学校の生徒さんから砂入りペットボトルの寄贈がありました

ここから本文です。

更新日:2016年2月9日

北海道札幌稲穂高等支援学校の生徒さんから砂入りペットボトルの寄贈がありました

2月9日火曜日に、砂入りペットボトル「コロバーズ」5,000本を寄贈するために、北海道札幌稲穂高等支援学校の生徒さん6人が区長室を訪れました。

「コロバーズ」とは、生活技術科の1年生が授業で作った、凍結した路面で歩行者が転倒することを防ぐための砂入りペットボトルのことです。手稲区に住んでいる人たちの役に立ててもらいたいと、稲穂高等支援学校が開校した平成23年から毎年、手稲区役所に寄贈いただいています。今年度は、今回寄贈した分と合わせて、3月までに7,500本を目標に作っているそうです。それらを過去の寄贈分と合わせると累計約3万本にもなります。

生徒さんたちから「コロバーズ」の製作についてお話を伺ったところ、作業を手稲区土木センターの倉庫で行うため、学校から歩いて通い、夏は暑く、冬は寒く、とても大変だったとのことで、地域の人たちのために努力していただいたことが伝わり本当にありがたく思いました。160209kucho4

この日は他にも、手作りのろうそくもいただきました。「フローズンキャンドル」と名付けたそうで、本日、いらした皆さんが作ったものです。いただいたキャンドルは区長室に大切に飾っています。

区長室へお越しいただき、ありがとうございました。

手稲区長 福田 正人

160209kucho1 160209kucho2 160209kucho3

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639