• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区トピックス > 令和元年度手稲区地域密着型自殺対策事業

ここから本文です。

更新日:2019年10月29日

令和元年度手稲区地域密着型自殺対策事業

あなたの命を守る基礎講座「ハッピートークトレーニング®」

ハッピートークトレーナー®としてご活躍されている南條真樹氏を講師にお迎えし、ポジティブな言葉を使うことで人生を前向きで豊かなものに導く効果を持つ「ハッピートークトレーニング®」についての講座を開催いたします。

「ハッピートーク®」は、使う言葉や話し方を通して、人生を前向きで豊かに生きるための方法です。意識せずに使っている言葉の一つ一つが、あなたの習慣、性格、そして人生までもを決めていきます。自己肯定感アップさせ、こころの健康を保つ方法を一緒に学びませんか?

日時

令和元年12月12日(木曜日)午前10時~11時30分(開場:午前9時40分)

会場

札幌市曙図書館2階第1集会室(札幌市手稲区曙2条1丁目2-50)

アクセス:JRバス「手稲区体育館」徒歩1分・JR手稲駅徒歩15分

※駐車場は台数に限りがございますので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。

その他

・参加無料

・予約不要(当日会場までお越しください。)

・参加者には「ていぬくん特製トートバッグ」「防災用ブランケット」等をプレゼントいたします。

・満席になった場合は入場をご遠慮いただくことがざいます。あらかじめご了承ください。

講師からのメッセージ

初めまして。南條真樹です。私は現在、自分も相手も幸せになれるハッピートーク®、心のお掃除をするノート講座、脳幹から元気になるライオンあくび®教室などを、中央区の自宅やオンラインで行っています。

講師写真

元々は20年以上公務員として勤務していたのですが、仕事やプライベートの問題で抑うつ状態になった経験から、心の健康の大切さに気付きました。そこで、「自分で自分を幸せにできる」様々な方法を研究し、自分が元気になったことから、より多くの人に伝えたくなり今の仕事を始めました。

その中でも今回お伝えする「ハッピートーク®」は、私がどん底から元気になるための最初のきっかけとなった学びで、「自分で自分を幸せにする」ための基本のトレーニングだと実感しています。

今回は、自分も周りも幸せな気持ちになれて、前向きに生きる力が湧いてくる「話し方」と「言葉の選び方」について、脳科学やコーチングの理論的な話も分かりやすく交えながら、お話をさせていただきます!

使う言葉で、あなたの行動が変わり、習慣が変わり、人生も変わってきます。

自分も周りの人も一緒にハッピーになれる言葉の習慣を身につけませんか?

言葉の力は、体の健康にもとても効果がありますので、ぜひこの機会に「ハッピートーク®」の秘密を聴きにいらしてくださいね。

 

ハッピートーク®トレーナー南條真樹

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区保健福祉部保健福祉課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2497  内線:358

ファクス番号:011-694-0530