• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2019(平成31年・令和元年) > 食生活を見直すきっかけづくり~大学祭で食育啓発活動を実施

ここから本文です。

更新日:2019年10月11日

食生活を見直すきっかけづくり~大学祭で食育啓発活動を実施

190928a190928b190928c

9月28日(土曜日)午前11時から、北海道科学大学(手稲区前田7条15丁目)の大学祭において食育を呼び掛ける啓発活動が行われました。

これは、朝食の欠食や野菜の摂取不足が食生活の問題となっている若い世代に対し、大学祭の楽しい雰囲気の中、食育ゲーム等に参加してもらうことで、野菜摂取の大切さや望ましい食生活について意識してもらおうと、手稲区健康・子ども課が実施したものです。

この日は、1日の摂取目標量である350gの野菜計量を行うゲームやひとつまみの食塩量がどのくらいかを知るゲームなどで、野菜摂取や減塩を呼び掛けていました。参加した学生は、「このぐらいの野菜の量なら、これからの季節、鍋などで食べられそうなので意識してみます」と笑顔で話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2425

ファクス番号:011-681-2523