• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2019(平成31年・令和元年) > 楽しい企画が満載!~「祝手稲区30周年手稲ぱわふる☆きっずらんど」開催

ここから本文です。

更新日:2019年8月15日

楽しい企画が満載!~「祝手稲区30周年手稲ぱわふる☆きっずらんど」開催

190809a190809b190809c

8月9日(金曜日)午前10時から、北海道科学大学(手稲区前田7条15丁目)の体育館で「手稲ぱわふる☆きっずらんど」が開催され、来場した親子や地域住民など約620人が多彩な遊びを楽しみました。

これは、遊びを通じて子育て家庭と地域住民や学生、生徒のつながりを深め、お互いを身近に感じられる環境づくりを進めようと、北海道科学大学の学生と手稲区内の高校生で構成される「手稲ぱわふる☆きっずらんど実行委員会」が主催したもの。学生、生徒らが中心となってイベントの企画や運営を行っており、今回で7回目の開催となります。

この日は、牛乳パックで作ったさまざまな大きさの積み木で遊ぶ「牛乳パック積み木」や2面の壁から出てくるモグラやワニをたたく「もぐら&わにたたき」など17種類の遊び場が設けられ、子どもたちは思い思いにコーナーを回っていました。

イベントコーナーでは、ボランティアによる劇やボードビルなどが行われ、集まった子どもたちは熱心に聞き入ったり、音楽に合わせて手拍子を打ったりしながら楽しんでいました。

また、手稲区30周年を記念し、今回初めて会場にピエロが登場し、来場者と触れ合いながらバルーンパフォーマンスを披露した。子どもたちは「すごい!」「やってみたい」など間近で見るパフォーマンスに興味津々の様子でした。

参加した親子は「子どもが夢中になって遊んでいました。また参加したいです」と話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2425

ファクス番号:011-681-2523