• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2019(平成31年・令和元年) > 飲酒運転根絶を目指して~料飲店での啓発活動を実施

ここから本文です。

更新日:2019年7月16日

飲酒運転根絶を目指して~料飲店での啓発活動を実施

190712a190712b190712c

7月12日(金曜日)午後4時から、JR手稲駅南口付近の料飲店(手稲区本町1条3丁目付近飲食店街)において飲酒運転根絶の呼び掛ける啓発活動が行われました。

これは、夏の交通安全市民総ぐるみ運動期間中である7月15日前後に手稲区と小樽市で実施してきた2市交通安全合同街頭啓発を、平成29年度からは、石狩市を含めた3市連携市交通安全連携街頭啓発へと改め、7月13日の「飲酒運転根絶の日」に合わせて、それぞれの地域で飲酒運転根絶に向けた啓発を行い、住民の意識を高めようと手稲区と小樽市と石狩市の共催で開催したもの。

手稲区内では、手稲警察署、手稲交通安全協会、手稲料飲店旅館協会、手稲区交通安全運動推進委員会などが啓発活動に参加しました。

「飲酒運転根絶」と書かれたのぼりを掲げて料飲店を訪れ、手稲警察署長から「飲酒運転根絶」と書かれたミニのぼりとうちわの配布とともに「飲酒運転根絶にご協力をお願いします」とあいさつがあった後、手稲区長から飲酒運転根絶を呼び掛けた「書」のパネル(手稲区マスコットキャラクターの「ていぬ」入り)を、手稲料飲店旅館協会会長からポスター、ティッシュなどの啓発品を渡し、料飲店に対し飲酒運転根絶への協力をお願いしました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2425

ファクス番号:011-681-2523