• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2019(平成31年・令和元年) > 犯罪や事故のない明るいまちづくりを目指して~春の地域安全運動・春の全国交通安全運動出動式

ここから本文です。

更新日:2019年5月21日

犯罪や事故のない明るいまちづくりを目指して~春の地域安全運動・春の全国交通安全運動出動式

190509d190509e190509f

「春の地域安全運動・春の全国交通安全運動」が5月11日から20日まで実施されることに伴い、5月9日(木曜日)午後4時から、札幌方面手稲警察署(手稲区富丘1条4丁目)にて、出動式が行われました。

これは、犯罪や交通事故のない明るいまちづくりを目指し、警察と関係機関・団体が協力体制をより一層深めるために実施されたもの。

式には、札幌手稲防犯協会や地域住民による自主防犯パトロール隊、北海道警友会手稲支部、同署員ら約150人が参加しました。渡辺正弘(わたなべ・まさひろ)署長が「飲酒運転や犯罪件数は減少傾向にありますが、特殊詐欺などは手口が一層巧妙化しており予断を許さない状況です。手稲警察署をはじめ関係団体や地域との連携をより深めて、安心して暮らせるまちづくりを進めていきたいと思います」とあいさつを行いました。続いて田中俊成(たなか・としなり)手稲区長、平尾正勝(ひらお・まさかつ)札幌手稲防犯協会会長があいさつを行い、地域防犯への協力を呼びかけました。

引き続き、三角山放送局交通安全アドバイザーの吉田(よしだ)ひろみさんと北海道科学大学4年生の髙橋宏典(たかはし・ひろのり)さんによる地域安全宣言が行われた後、手稲山口の和太鼓団体「風雪太鼓」と北海道警察音楽隊の演奏によって会場は大いに盛り上がりました。

最後に、指揮官である地域課長の車両出動号令により、手稲区マスコットキャラクター「ていぬ」のパトロール用ステッカーなどを車体に貼った青色回転灯装着車両が、パトカーに先導され同警察署から出動していきました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2425

ファクス番号:011-681-2523