• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 氷上で運動会!~星置スケート場「リンクde運動会2017」開催

ここから本文です。

更新日:2017年11月2日

氷上で運動会!~星置スケート場「リンクde運動会2017」開催

171101a171101b171101c

11月1日水曜日午前9時から、星置スケート場(手稲区星置2条1丁目)で「リンクde運動会2017」が開催され、手稲区内の小学生12人が氷上でさまざまな競技を楽しみました。

これは、スケートリンクに慣れ親しむことで、アイススケートに興味を持つきっかけにしてもらおうと、同スケート場を管理・運営する一般財団法人さっぽろ健康スポーツ財団が主催したもので、小学生が参加しやすいように、同スケート場近隣の小学校が開校記念日である11月1日に実施されました。

この日は、準備運動の後、2チームに分かれて競技開始。まずは「ストラックアウト」などの個人3種目を行いました。アイススケートの経験がない初心者でも気軽に体験できるように、スケート靴ではなく運動靴を履き、ヘルメットとプロテクターを身に着けて競技が行われました。子どもたちは慣れない氷上で足を滑らせながらも、競技を楽しんでいました。

続いて、団体競技の「氷上外靴ホッケー」「氷上綱引き」「氷上リレー」の3種目で対戦。どの種目も子どもたちの声がリンクに響き渡り、氷の冷たさを忘れるくらいの熱戦が行われました。

競技終了後には、子どもだけでなく保護者も一緒に整氷車が引くゴムボートに乗って、「ザンボニーラフティング」を体験しました。最初はゆっくりとしたスピードだったが、整氷車が左右に曲がった際に、ゴムボートは氷の上を大きく横に滑りだし、参加者らは「思っていた以上に迫力があり、とても楽しかったです」と喜んでいました。

リンクの中は、最後まで子どもたちの笑顔と歓声に包まれていました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639