• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 避難所の施設見学会~災害に備えて事前確認

ここから本文です。

更新日:2017年10月19日

避難所の施設見学会~災害に備えて事前確認

171017a171017b171017c

10月17日火曜日午前11時から、稲穂中学校(手稲区稲穂4条2丁目、榎並典昭(えなみ・のりあき)校長)で、災害が発生したときに避難所となる同校の施設見学会が実施されました。

これは、災害発生時に避難所を利用するにあたっての情報交換や避難所開設までの動きや課題等について相互に確認することを目的として同校が主催したもので、学校に隣接する町内会、地域住民ら10人が参加しました。

この日は、まず、松田洋和(まつだ・ひろかず)教頭から学校施設内の設備について説明があった後、実際に体育館やポンプ室、電気室などを確認。室内の広さや避難経路の確認などを行い、避難所を運営する上での問題点などについて参加者らは意見交換を行っていました。

最後に、同校で行われた避難訓練の様子を見学し、生徒らが真剣に取り組む姿を見て、参加者らは防災への意識をより高めていました。

参加した女性は「避難所として使う校内を実際に見学できて良かったです。今回の経験を生かして、避難所運営について考えていきたいです」と話してくれました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639