• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 手稲山ウオーキング~山登りで楽しく健康増進!

ここから本文です。

更新日:2017年7月5日

手稲山ウオーキング~山登りで楽しく健康増進!

170702a170702b170702c

7月2日日曜日午前9時から、「手稲山ウオーキング」が行われ、5歳から81歳までの幅広い世代の区民184人が参加し、手稲区のシンボルである手稲山に登り、山頂からの景観や森林浴を楽しんでいました。

これは、手稲区民の健康増進と触れ合いの輪を広げることを目的に、手稲区スポーツ推進委員会、手稲区民センター、手稲区の共催により、毎年開催されている人気イベントです。

当日は、手稲区民センター(手稲区前田1条11丁目)に集合してから、旧手稲山ロープウエー山麓駅までバスで移動。現地で準備体操を行った後、ウオーキングを開始しました。

この日は、15メートル先が見えないほど霧が濃い状況だったが、参加者は、晴れの日とは違う幻想的な雰囲気の中を、参加者同士で会話を楽しみながら、約1時間30分をかけて山頂まで登りました。

標高1023メートルの手稲山山頂に到着した後は、昼食休憩となりました。濃霧のため眼下に広がる札幌の街並みを眺めることはできなかったが、晴れ間がのぞいたときに、参加者は、山頂の案内板で遠くの山々の名前を確認したり、記念撮影をしたりと、それぞれ思い思いの時間を過ごした後、約1時間かけて下山しました。

参加者は、山登りで心地よい汗をかき、心身共にリフレッシュできたようで、満足した表情をしていた。初めて参加した男性は「普段運動をしていないので体力が不安だったけど、無事山頂にたどり着けてよかった。来年もぜひ参加したいです」と話してくれました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639