• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 自転車マナー向上のために~街頭啓発を実施

ここから本文です。

更新日:2017年6月30日

自転車マナー向上のために~街頭啓発を実施

170628a170628b170628c

6月28日水曜日午後4時からJR手稲駅北口(前田1条11丁目)で、安全な自転車利用を呼び掛ける街頭啓発が実施されました。

この取り組みは、自転車の交通事故防止と自転車に乗る上でのマナー向上を図るため、自転車を利用するには心地よい季節となる初夏の6月下旬を、「自転車マナー向上週間」として位置付け、手稲区、手稲区交通安全運動推進委員会および手稲警察署の共催で行われたものです。この日は、前田連合町内会。

街頭啓発では、「STOP暴走自転車」「自転車は車道通行が原則、歩道は歩行者優先です」などと書かれたのぼりを掲げたり、自転車の利用者に「自転車に乗るときはマナーを守って交通安全にご協力ください」と声掛けをしながら啓発品を配ったりなど、交通安全と自転車利用のマナー向上を訴えました。

なお、同街頭啓発は、自転車の利用が多い下手稲通沿いなどで、21日水曜日と26日月曜日にも行われました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639