• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 女性の犯罪被害を防ぐために~「あいくる」で啓発活動を実施

ここから本文です。

更新日:2017年6月7日

女性の犯罪被害を防ぐために~「あいくる」で啓発活動を実施

170602a170602b

6月2日金曜日午後6時から、JR手稲駅自由通路「あいくる」(手稲本町1条4丁目)で、女性の犯罪被害防止に向けた啓発活動が行われました。

この活動は、女性が被害者となる「強制わいせつ」「痴漢」「盗撮」などの事件が後を絶たず、また、札幌市内で近年、女性の性犯罪などの凶悪犯罪の前兆とみられる事案(声掛け、つきまといなど)が増加傾向にあるため、犯罪被害防止を目的として行われたものです。

「北海道犯罪のない安全で安心な地域づくり推進会議」が主催し、北海道、北海道警察や札幌市などの関係機関が協力して、5月22日月曜日から6月7日水曜日まで同活動が各区で行われました。

手稲区では、JRの利用客をはじめ、近隣住民や買い物客などに広く周知するため、JR手稲駅に隣接する「あいくる」で行われました。

啓発活動では、犯罪被害に対する注意喚起と防犯対策を掲載したチラシや啓発品のウエットティッシュを手渡し、犯罪被害防止を呼び掛けました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639