• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 元気に歩いて健康づくり~市民交流ウオーキング

ここから本文です。

更新日:2017年6月2日

元気に歩いて健康づくり~市民交流ウオーキング

170530a170530b170530c

5月30日火曜日午前10時から、前田森林公園(手稲区手稲前田591)で第10回市民交流ウオーキング大会が開催され、市内各地から約300人が参加しました。

市民交流ウオーキング大会は、平成26年度に策定された「健康さっぽろ21(第二次)」の事業の一環で、市民が主体的に健康づくり活動を実践していけるようにすることを目的とし、札幌市と市内各区で自主的に健康づくり活動を行っている市民団体が主催しているものです。

開催は各区が持ちまわりで担当している。市内各区及び各区のボランティアの協力を得ながら、各区自慢のウオーキングコースや豊かな自然を感じられる公園を活用して行われており、中央区からスタートして、今年の手稲区で開催10回目を迎え、これで市内10区全てで開催したこととなりました。

午前10時、開会式が行われ、小林安樹(こばやし・やすき)手稲区長があいさつを行った後、「手稲早起き一万歩あるく会」の木村博(きむら・ひろし)会長が開会宣言を行いました。その後、準備体操を行い、午前10時30分、距離と歩行のスピードごとに分かれた3つのコースとノルディックポールを活用したノルディックウオーキングコースに分かれて出発しました。

この日は、よく晴れた絶好のウオーキング日和で、参加者は、楽しく会話をしたり、ちょうど見ごろを迎えたライラックやフジを見たりして、和やかな雰囲気でウオーキングをしていました。また、同公園内のパーゴラ下では、フジの甘い香りが風に乗って運ばれてきていました。

午後12時30分、参加者は約2時間かけてコースを堪能し、充実感に満ちた顔で全員が無事にゴールしました。

毎年参加している男性は「今年は天気もよく、気持ちよくウオーキングができた。ぜひ来年もウオーキング大会を開催してほしい」と笑顔で話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639