• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 速く走る「こつ」を学ぼう~星置中学校でランニング講習会を開催

ここから本文です。

更新日:2017年5月17日

速く走る「こつ」を学ぼう~星置中学校でランニング講習会を開催

170513a170513b170513c

5月13日土曜日午前9時から、星置中学校(星置3条5丁目、丹生谷真司(にゅうや・しんじ)校長)のグラウンドで、手稲北小学校と星置東小学校の5、6年生を対象にランニング講習会が開催され、有志の児童46人が参加し、ランニングの「こつ」を学びました。

これは運動会シーズンを前に、同中学校の陸上部が小学生に正しい走り方をアドバイスし、一緒に練習しながら交流を深めようと企画したもので、今回で2回目の開催です。

この日はまず、参加者全員でラジオ体操を行った後、4つのチームに分かれて三角コーンとハードルを使った「ジグザグリレー」で対戦し体をほぐしました。

続いて、陸上部顧問の先生と部員たちが正しい走り方を説明。「手はゆで卵を割らないくらいに軽く握ること」「膝は上ではなく前に出すこと」「背中は猫背にならないように気を付けること」といったアドバイスに児童たちは熱心に耳を傾けていました。

走り方について学んだ後は、50メートル走を実践。児童たちは走る前にお互いにフォームを確認し合うなど早速、速く走る「こつ」を実践しようと真剣な表情で取り組んでいました。

最後に、小中学生混合のチーム対抗リレーを行い、講習会で学んだことを復習しました。会場となったグラウンドでは「頑張れ!」「まっすぐ走って!」などの声援が飛び交い、熱戦が繰り広げられていました。

参加した児童は「前より速く走れるようになった」、「今日教えてもらったことを生かして運動会では1位を目指したい」など感想を話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639