• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 寒い季節も健康で過ごすために~稲穂金山健康づくり事業開催

ここから本文です。

更新日:2017年5月16日

寒い季節も健康で過ごすために~稲穂金山健康づくり事業開催

170225a.jpg170225b.jpg170225c.jpg

2月25日(土曜日)、北海道手稲養護学校(手稲区稲穂3条7丁目)で、稲穂金山健康づくり事業「健康っていいね♪稲穂金山」が開催され、近隣住民90人が参加し、健康づくりに取り組みました。

この催しは、高齢になっても元気で若々しく活動的な生活を送ってもらおうと地域住民でつくる稲穂金山活性化推進委員会が主催したもので、今回で8度目を迎えます。

この日は、会場を「健康体操」と「体力チェック・健康情報」の2つのエリアに分け、それぞれのイベントが並行して行われました。

「健康体操」のエリアでは、リズムに合わせて手足を動かし脳を刺激する「脳のイキイキ体操」やタオルを使って体を伸ばす「タオル体操&チェアビクス」のほか、椅子に座ってゆったりと呼吸をしながら体を動かす「いすヨガ」などを体験。参加者は、いきいきとした表情で熱心にプログラムをこなしていました。

「体力チェック・健康情報」のエリアでは、地元の医療機関の協力を得て、体力測定や骨密度測定が行われました。また、「元気でいられる健康情報」コーナーでは、脳のトレーニング問題に挑戦したり、認知症予防など健康づくりに関するさまざまなパンフレットを手に取ったりしていました。

参加者は「外は寒かったけれど、たくさん体を動かして温まりました。家でも続けてみます」と感想を話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639