• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 幻想的な明かりでおもてなしの心を表す~星置スケート場に星置東小学校の生徒が製作したアイスキャンドルを設置

ここから本文です。

更新日:2017年5月16日

幻想的な明かりでおもてなしの心を表す~星置スケート場に星置東小学校の生徒が製作したアイスキャンドルを設置

170219a.jpg170219b.jpg170219c.jpg

19日(日曜日)、2017冬季アジア札幌大会の男子アイスホッケー会場の一つである札幌市星置スケート場(手稲区星置2条1丁目)入口に、星置東小学校手稲区星置2条1丁目。上村尚生(かみむら・なおき)校長)の生徒たちが製作したスノーキャンドル約40個が設置されました。

これは、スノーキャンドルの明かりで大会参加者などの会場来場者へおもてなしをしようと、星置東小学校と手稲区が協力して実施したもの。

夜になると、スノーキャンドルの幻想的な明かりに会場入口は彩られ、観戦者の一人は、「普段あまり訪れることのない施設なので、夜のスノーキャンドルの暖かな明かりのおかげで、会場と分かったので助かりました」と話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639