• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 冬季アジア札幌大会の会場手稲山の魅力発信~「手稲魅力発信パネル展」

ここから本文です。

更新日:2017年5月4日

冬季アジア札幌大会の会場手稲山の魅力発信~「手稲魅力発信パネル展」

170203a.jpg 170203b.jpg  170203c.jpg 

手稲山で開催されるイベントや山の魅力など紹介する「手稲魅力発信パネル展」が、2月1日(水曜日)から20日(月曜日)の20日間、JR手稲駅自由通路「あいくる」で開催されています。

このパネル展は、手稲区のシンボルである手稲山が、2月19日(日曜日)から開催される冬季アジア札幌大会の競技会場となったことをきっかけに、手稲山の魅力を知ってもらおうと手稲区地域振興課が開催したもの。

展示は、山の魅力を紹介する「手稲山っていいね!パネル展」と「2017冬季アジア札幌大会」を紹介するパネルの2つ。

「手稲山っていいね!パネル展」では、区内の手稲山の見どころや山から見た街並みを写真で紹介するほか、手稲区親善大使三浦雄一郎(みうら・ゆういちろう)氏の、冬季アジア札幌大会の開催は世界に誇る手稲山で世界レベルの戦いを見られる貴重な機会といった旨のメッセージがサイン入りで展示されています。

「2017冬季アジア札幌大会」のパネルでは、手稲山で行われるスキー及びスノーボードのアルペン競技と星置スケート場で行われるアイスホッケーについて、競技の説明や見どころなどを紹介。パネル横のあいくるショーウインドでは、冬季アジア札幌大会の紹介動画が放映されています。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639