• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 見守りの輪で子どもたちを守る~北海道コカ・コーラボトリング株式会社が「安全・安心見守りネットワーク」に加入

ここから本文です。

更新日:2017年5月4日

見守りの輪で子どもたちを守る~北海道コカ・コーラボトリング株式会社が「安全・安心見守りネットワーク」に加入

170130d170130e170130c.jpg

1月30日(月曜日)、手稲区役所(手稲区前田1条11丁目)で、北海道コカ・コーラボトリング株式会社、手稲区連合町内会連絡協議会、手稲区の3者が「犯罪のない安全で安心な“ふるさと手稲”づくりに関する覚書」を締結しました。

「犯罪のない安全で安心な“ふるさと手稲”づくり」は、区内のまちづくりに携わる町内会や学校、団体の代表者が設立した「区民の集い」で平成17年度に採択されたもの。これまでに手稲郵便局(現株式会社日本郵便手稲支店)、札幌市水道局、赤帽手稲地区、手稲区災害防止協力会、札幌団地タクシー株式会社と覚書を締結しました。手稲区マスコットキャラクター「ていぬ」をデザインした防犯啓発ステッカーを業務用車両に貼付してもらい、地域見守り活動をすることで、手稲区の「安全・安心見守りネットワーク」を形成しています。

北海道コカ・コーラボトリング株式会社は、全道で子どもの見守り活動を積極的に行っており、本ネットワークの趣旨に賛同したことから、6番目の覚書締結者となりました。

覚書を取り交わした後、笹渕吉弘(ささぶち・よしひろ)手稲連合町内会連絡協議会会長から山野正幸(やまの・まさゆき)北海道コカ・コーラボトリング株式会社営業統括本部第二本部地域連携担当部長に「ていぬ」と日本コカ・コーラ株式会社の「Qoo(クー)」がデザインされた防犯啓発ステッカーが贈呈されました。

山野氏から「『大人だけが子どもを守ることができる』というコンセプトのもと、子ども達の見守り活動を続けています。これからも、手稲区のみなさんと一体となって、安全で安心なまちづくりに協力していきたいと思っています」と話しがありました。

最後に、出発式が行われ、手稲区役所から防犯啓発ステッカーを貼った営業車が出発していきました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639