• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2017(平成29年) > 子どもも大人もみんな笑顔で楽しむ~「第8回とみおか雪中あそび」開催

ここから本文です。

更新日:2017年4月27日

子どもも大人もみんな笑顔で楽しむ~「第8回とみおか雪中あそび」開催

170128a.jpg170128b.jpg170128c.jpg

1月28日(土曜日)午前9時30分から、富丘つくし幼稚園(手稲区富丘2条4丁目)で、「第8回とみおか雪中あそび」が開催された。雪が降りしきる中、地域の就学前の幼児や小学生のほか、保護者など約480人が参加しました。

これは、「冬のふれあいまつり2017」と題した富丘西宮の沢地区の冬の祭りの一つで、子どもたちの心に残るようなイベントを通して、ふるさとへの愛着を深めてもらい、地域の結びつきを強めてもらうことを目的に、富丘西宮の沢まちづくり協議会(竹谷晋一(たけや・しんいち)会長)が主催したもの。毎年、地元の各団体や企業も協力し、地域を挙げて実施しています。

この日はまず、竹谷会長から「今日は雪が降っていますが、みんなの元気でこの雪を吹き飛ばしてください。みんな怪我(けが)なく最後まで頑張ってください」とあいさつがありました。

その後、手稲区マスコットキャラクター「ていぬ」が登場し、参加者全員で準備運動を行ってから、競技がスタートしました。同じ数字のカードを持った小学生と幼児がペアになりゴールを目指す「2人でぴったんこ」や大人も参加した「せんべい?喰い競争」など、さまざまな競技が行われました。大人も子どもも笑顔で競技を楽しみ、景品が当たったときには、「やった!当たった!」と大きな声を上げて喜んでいました。

参加した児童は、「みんなと遊べて楽しかった。また来年も参加したい」と話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639