• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2016(平成28年) > 手稲中学校区小学3校合同企画「ドッジボール大会」を開催

ここから本文です。

更新日:2016年12月20日

手稲中学校区小学3校合同企画「ドッジボール大会」を開催

161217a.jpg 161217b.jpg 161217c.jpg

12月17日(土曜日)午前10時から、手稲中央小学校(手稲区手稲本町3条2丁目)の体育館で、「ドッジボール大会」が開催され、手稲中学校区の手稲中央小学校、富丘小学校、西宮の沢小学校の生徒やその保護者約200人が参加し、熱戦を繰り広げました。

これは、子どもたちや保護者がスポーツを通して交流を深め、青少年の心身の健全育成を育むとともに地域の活性化を目的として、手稲中央小学校おやじの会(駒ヶ嶺智史(こまがみね・さとし)会長)が主催したもの。今回が初めての開催。

この日は、手稲区マスコットキャラクター「ていぬ」も応援に駆け付け、子どもたちと一緒に準備体操を行いました。

その後、手稲中央小学校の1、2年生とそれ以外の学年で別れ、富丘小学校と西宮の沢小学校は合同で同じようにチームを作り、それぞれのチームに保護者も参加して競技を開始しました。

子どもも大人も「やったー!」、「いけー!」と声を上げて、白熱した戦いを繰り広げていました。

参加した手稲中央小学校2年生の木村尚之祐(きむら・しょうのすけ)くんは「今日はとても楽しかったです。来年もあったら、また参加したいです」と感想を話していました。

主催者の駒ヶ嶺会長は「少しずつ参加する学校を増やして、将来的には手稲区全体の小学校が参加した大会を開催したいです」と語っていました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639