• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2016(平成28年) > 親子で楽しく遊ぼう!~学生・生徒が企画「手稲ぱわふる☆きっずらんど」を開催

ここから本文です。

更新日:2016年8月12日

親子で楽しく遊ぼう!~学生・生徒が企画「手稲ぱわふる☆きっずらんど」を開催

160810e.jpg 160810f.jpg 160810g.jpg

8月10日(水曜日)午前10時から、北海道科学大学(手稲区前田7条15丁目)の体育館で「手稲ぱわふる☆きっずらんど」が開催され、来場した親子や地域住民など約700人が多彩な遊びを楽しみました。

このイベントを主催したのは、北海道科学大学の大学生や手稲高校、稲雲高校、あすかぜ高校の生徒のほか、地域の主任児童委員などで構成される手稲ぱわふる☆きっずらんど実行委員会。学生らがイベントの企画・運営を行い、その体験を今後の社会生活に生かしてもらうとともに、乳幼児と触れ合うことで命の尊さを感じてもらおうと同委員会が開催し、今年で4回目となります。今回も遊びを盛り上げようと区内の中学生ボランティアも参加しました。

この日は、大きなダンボールのピンにボールを転がして倒すボウリングやもぐらたたきといった体を動かして遊ぶコーナーを中心に「こどものあそびば」が17種類設けられ、どのコーナーにも遊びを待つ子どもたちで長い列ができていました。

イベントタイムでは、手稲区、北海道科学大学のマスコットキャラクター「ていぬ」と「かがくガオー」が登場すると館内が歓声に包まれ、握手を求める多くの親子が周囲を取り囲みました。熱気が冷めないうちに人気のアニメ番組の曲が流れはじめ、来場者は曲に合せてダンスを楽しみました。

全コーナーが終了した後は、あけぼの児童会館に通う小学生20人によるダンスやボランティアグループと、同委員会委員によるボードビルが行われました。

参加した親子は、「子どもがすごく楽しそうだった。また、参加したい」、「ボーリングが楽しかった」と話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639