• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > 手稲区役所内に「手稲歴史資料展示コーナー」を開設

ここから本文です。

更新日:2015年12月17日

手稲区役所内に「手稲歴史資料展示コーナー」を開設

151216b 151216a 151216c

 

12月16日水曜日、手稲区役所1階情報提供コーナー(手稲区前田1条11丁目)に「手稲歴史資料展示コーナー」が開設されました。

手稲区では、地域資源を活用した区の魅力づくりとして、歴史を通じ地域への愛着を深めてもらう「ふるさと手稲歴史発見事業」に取り組んでいます。「手稲歴史資料展示コーナー」は、同事業の一環として、区役所庁舎内の情報提供コーナー内に開設したものです。区内で発掘された縄文式土器や歴史パネル、年表などの資料が展示されています。

午前10時からの開設式では、「手稲歴史資料展示コーナー」に設置する展示資料の作成に協力した手稲郷土史研究会の茂内義雄(しげうち・よしお)会長と福田正人(ふくだ・まさと)手稲区長が看板を掲げました。

引き続き、手稲保健センター講堂(手稲区前田1条11丁目)で、開設を記念した講演会が開催されました。同研究会相談役の野村武雄(のむら・たけお)氏による「手稲の歩みと手稲郷土史研究会の誕生」と題した講演では、手稲区内の地名にまつわる話や平成17年の発足からの活動内容などが紹介されました。

茂内会長は、「展示コーナーの開設をうれしく思っています。今後も資料の提供などこの事業に協力していきたいと考えています」と話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639