• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > 読み聞かせ講演会~子どもたちとの楽しいひとときのために

ここから本文です。

更新日:2015年12月7日

読み聞かせ講演会~子どもたちとの楽しいひとときのために

 151207a.jpg 151207b.jpg 151207c.jpg

12月7日(月曜日)午前10時から、手稲区民センター(手稲区前田1条11丁目)で、絵本の読み聞かせを通して、親子の触れ合いの促進と地域のボランティア活動の活性化を図ることを目的に、「読み聞かせ講演会」が開催されました。

この日は、札幌を舞台にした絵本「おばけのマ~ル」の作者で、絵本作家やイラストレーターとして活躍している、なかいれい氏が講演。乳幼児を持つ親や読み聞かせ活動を行っているボランティアら約60人が参加し、熱心に耳を傾けていました。

なかいさんは、「おばけのマ~ル」シリーズを紹介しながら、絵本を制作するきっかけや、作画時の設定などを説明しました。また、それぞれの絵本には「外に出て自然に触れることの大切さを知ってほしい」、「芸術に触れて感性を磨いてほしい」、「札幌の歴史に興味を持ってもらいたい」など、子どもたちへのメッセージが込められていると語りました。

その後、なかいさんは絵本の朗読をしながら、読み聞かせのポイントを紹介。自身の経験を踏まえて「上手に読もうとせず、子どもの顔を見ながら会話をするような気持ちで絵本を読んであげることが大切です」と話し、参加者たちは、なかいさんの話に共感した様子でうなづいていました。

講演後、会場に設置された講師の著書の紹介コーナーでは、参加者たちが絵本を手に取りながら、「今まで知らなかった絵本の魅力に気付くことができて、面白かった」「作者の思いを伝えられるように読み聞かせたい」などと感想を話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639