• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > 文化活動を通じて地域交流~いなほ文化祭開催

ここから本文です。

更新日:2015年12月7日

文化活動を通じて地域交流~いなほ文化祭開催

 151206a 151206b 151206c

12月5日(土曜日)と6日(日曜日)、稲穂会館(手稲区稲穂3条5丁目)で、「いなほ文化祭」が行われました。

これは、稲穂地区の住民が日頃の文化活動の成果を披露することを通して、住民同士が交流し、顔の見える関係を築いていこうと、稲穂連合町内会が主催したもので、今回で14回目の開催です。6日の舞台発表では、28組の出演者たちが歌や踊りなどを熱演し、地域住民ら約200人を楽しませていました。

この日は、稲穂連合町内会に招かれた北海道大学落語研究会の学生2名による寄席が行われました。観客たちは学生が「干物箱」と「つる」を演じる舞台を見て笑いつつも、その技量に感心している様子でした。観客の一人は「普段あまり落語を生で聞く機会はないので、面白かった」と話していました。

また、5日から同館1階で行われていた作品展示会では、地域の方々が精魂を込めて制作した絵画、書道、工芸品など多数の作品が並べられていました。鑑賞した来場者は「どれも、よくできているね」と感想を述べていました。展示された作品は2日間にわたり来場者を魅了していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639