• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > 手稲西中学校で「サッポロサタデースクール」を開催

ここから本文です。

更新日:2015年10月13日

手稲西中学校で「サッポロサタデースクール」を開催

 151012g 151012h 151012i

10月12日(祝)午後1時から、手稲西中学校(手稲区金山3条2丁目、清水禎一(しみず・ていいち)校長)に、同校に通う中学生や地域住民約200人が集まり「サッポロサタデースクール」が開催されました。

サッポロサタデースクールは、土曜日や長期休業などの授業が行われていない日に、学校校舎等を会場に、地域の多様な人材や企業等の豊かな社会資源を活用したプログラムを地域住民が主体となって実施する札幌市の事業です。この日は、手稲西中学校において、同校吹奏楽部の定期演奏会と手稲西中学校区青少年健全育成推進会の「こぶしコンサート」を兼ねて行われました。

始めに、同健全育成推進会の中村忠修(なかむら・ただのぶ)会長から、「地域と学校が一体となり、子どもたちを守り育てることが大切だと思います。これからも地域で子どもたちの見守り活動を続けていきますので、皆さまのご協力をお願いします」とあいさつがありました。

続いて、手稲西中学校吹奏楽部が、映画のテーマ曲などを演奏しました。その後、賛助出演の手稲西小学校スクールバンドが演奏しました。生徒や児童の日頃の練習成果に観客は、目を細めて楽しんでいました。

さらに、札幌市内などで演奏活動をしているトロンボーン奏者の萩原靖弥(はぎわら・せいや)氏を講師に迎え、「音が鳴る仕組みを学ぼう」と題して、地域住民と子どもたちを対象に音楽教室が行われました。教室では、ホースにトロンボーンのマウスピースなどをつけて、「アメイジング・グレイス」を演奏しました。地域住民や子どもたちは、ホースに触れて音が振動によって鳴っていることを体験していました。最後には、講師による演奏があり、観客はプロの演奏者が奏でる音楽に聞き入っていました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639