• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > 地域住民が「2015北海道マラソン」を支えるボランティアを実施

ここから本文です。

更新日:2015年8月31日

地域住民が「2015北海道マラソン」を支えるボランティアを実施

150830a 150830b 150830c

8月30日(日曜日)午前9時から開催された「2015北海道マラソン」(大通西4丁目スタート~大通西8丁目ゴール)で、手稲鉄北連合町内会連絡協議会、前田連合町内会、稲積連合町内会がマラソンランナーのための給水ボランティアや沿道サポーターとして参加しました。

この日は、各連合町内会から合わせて約340人が参加しました。新川通のコース内に設けられた各給水ポイントで「がんばれ!がんばれ」「ファイト!」などと声を掛けながら、水やスポーツドリンクの入った紙コップを選手へ手渡していきました。

ボランティア参加者は「子どもと一緒に初めて参加しました。先頭集団のランナーたちが思っていたよりも走る速度が速く迫力がありました。ボランティアは大変でしたが、ランナーから『ありがとう』と言われて、子どもも私もうれしかったです。来年もまた参加したいです」と話していました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639