• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > 高齢者のための安全・安心まちづくりプロジェクト~地域の力で特殊詐欺を撲滅

ここから本文です。

更新日:2015年8月24日

高齢者のための安全・安心まちづくりプロジェクト~地域の力で特殊詐欺を撲滅

150820a 150820b 150820c

8月20日(木曜日)午前10時から、前田会館(手稲区前田6条11丁目)において「高齢者のための安全・安心まちづくりプロジェクト~『ていね詐欺撲滅隊委嘱式』」が開催され、同委嘱式で行われる手稲警察署署員からの講話やグループワークに前田地区の地域住民など33人が参加しました。

これは、町内会役員や民生委員らを「ていね詐欺撲滅隊」の隊員に任命し、同隊員が地域の高齢者宅への見守り活動を行う際に、特殊詐欺への注意喚起をすることで、高齢者が被害に遭うのを防ごうと札幌市手稲区介護予防センターと手稲警察署が実施しているもので、今年度から始まったものです。

この日、前田地区では12名が「ていね詐欺撲滅隊」に任命され、手稲警察署の武井俊英(たけい・しゅんえい)生活安全課長から委嘱状を渡されました。

次に、同警察署の川南賢児(かわなみ・けんじ)生活安全係長から講話があり、「特殊詐欺の被害に遭った人にアンケートをしたところ、テレビや新聞などで、詐欺の手口を事前に知っていても、犯罪者の巧妙な手口でだまされています。決して自分は大丈夫だと思わないで、困ったらまず身近な人に相談して、地域や家族の絆で特殊詐欺の被害を防止していきましょう」との話に、参加者は熱心に聞き入っていました。

講話の後に、グループワークが行われ、参加者の身の回りで実際に起きた特殊詐欺の事例や、そのときの対処法などが話し合われました。

最後に、前田わらび南町内会の音楽仲間で結成された、「ザ・ワラビーズ」が特殊詐欺に関する替え歌を演奏しました。会場は和やかな空気に包まれて終了しました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639