• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > すてきな場所と危険な場所~手稲西小学校で地域紹介マップ発表会

ここから本文です。

更新日:2015年7月27日

すてきな場所と危険な場所~手稲西小学校で地域紹介マップ発表会

150723a 150723b 150723c

7月23日(木曜日)午後1時20分から、手稲西小学校(手稲区金山3条2丁目、平田秀樹(ひらた・ひでき)校長)で、児童や地域住民など約80人が参加して「地域紹介マップ」の発表会が行なわれました。

同マップづくりは、「危険な場所」を児童たち自身が調べることで、子どもたちに犯罪や事故に遭わない力を身に付けてもらおうと、8年前から4年生の授業に取り入れており、毎年、発表会も併せて実施しています。

当初は、「危険な場所」についてのみでしたが、3年前からは、児童たちに地元への愛着を持ってもらうため、「すてきな場所」も調査して同マップに掲載しています。

子どもたちは班に分かれて、6月25日(木曜日)と7月3日(金曜日)の2回にわたり地域を調査しました。稲穂金山地区青少年育成委員や稲穂金山活性化推進委員などの協力を得ながら、児童たちは、地域の住民や通行人などに取材し、取材に基づいた場所に行き調べました。

この日は、調査結果を模造紙にまとめたものを班ごとに発表しました。草が人の背丈まで伸びているところは、人が隠れてしまうので「危険な場所」、花が育てられているところは、地域の人が見ていてくれているので安全で「すてきな場所」など、調査内容を各グループともしっかり説明していました。調査の感想として、「『すてきな場所』にはゴミがないので、ゴミを拾うことで『すてきな場所』を増やしていきたい」と述べる児童もいました。

発表会の後に、調査にも協力した稲穂金山地区青少年育成委員会の中村忠修(なかむら・ただのぶ)会長から「安全な場所を『すてきな場所』と発表しているグループがありました。私たち地域の人間と一緒に、安全で安心な『すてきな場所』がいっぱいの街をつくっていきましょう」という話があり、子どもたちは大きくうなずいていました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639