• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > 新川通さくら並木の清掃とサクラの補植~2015年春

ここから本文です。

更新日:2015年5月11日

新川通さくら並木の清掃とサクラの補植~2015年春

150510a 150510b 150510c

5月10日(日曜日)午前10時30分から、札幌西ライオンズクラブと札幌ライラックライオンズクラブによる新川通さくら並木周辺の清掃活動とサクラの補植が行われました。

新川通には、平成22年4月、札幌西ライオンズクラブから手稲区役所に寄贈されたエゾヤマザクラの苗木120本が植樹されており、以来、同クラブにより、毎年春と秋に、会員の親睦を兼ね、この並木周辺の清掃活動が行われています。

この日参加したのは両クラブの会員計44名でした。一部のサクラの木が枯れているため、清掃活動に加え、札幌西ライオンズクラブが新たに手稲区役所に寄贈したエゾヤマザクラ35本を補植しました。清掃活動では、前田森林公園橋から新川中央橋までの約1,100メートルの間に落ちているごみを、1時間ほどかけて回収しました。予想以上のごみの量に参加者は皆、驚いていましたが、並木周辺がきれいになった様子を見て、清掃の成果を実感しているようでした。

札幌西ライオンズクラブは、今後もこの並木の桜の生育状況を確認していくとともに、春と秋の年2回、並木周辺の清掃活動を行っていきます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400  内線:226

ファクス番号:011-681-6639