• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > 「あいくる」で小樽市の魅力をPR

ここから本文です。

更新日:2015年4月27日

「あいくる」で小樽市の魅力をPR

150423a 150423b 150423c

4月23日(木曜日)午後3時から、JR手稲駅自由通路「あいくる」で、手稲区民をはじめ札幌圏の人たちに向けて、小樽の楽しみ方を紹介する「小樽市観光プロモーションinあいくる」が行われました。

JR手稲駅は、一日の乗降客数が道内で2番目に多いこともあり、「あいくる」では、パネル展やスクールバンドの演奏など、さまざまな催し物が行われています。

手稲区では、これまでも隣接する小樽市および石狩市と、行政間、住民間の交流を深める事業を行っており、今回はその一環として小樽市と一般社団法人小樽観光協会との共催で開催されました。

この日は、多くの通行人が足を止めて、小樽市の名所を紹介するポスターを眺めたり、観光パンフレットを手に取って読んだりしていました。また、特産品の販売コーナーでは、お菓子や、ガラス製品などを購入する人たちでにぎわっていました。

ほかにも、小樽のご当地キャラクターとして活躍中の「おたる運がっぱ」や、おたる水族館のオリジナルキャラクター「ペン太」が登場し、手稲区のマスコットキャラクター「ていぬ」とともに、小樽の魅力をアピールしていました。

なお、24日(金曜日)も午後3時から午後5時30分まで開催されていました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639