• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > 手稲区“まちのできごと”紹介 > まちのできごと2014(平成26年) > 手稲区連合町内会連絡協議会・北海道科学大学・手稲区役所の三者交流会開催

ここから本文です。

更新日:2014年7月1日

手稲区連合町内会連絡協議会・北海道科学大学・手稲区役所の三者交流会開催

140701d 140701e 140701f

7月1日火曜日午後4時45分から、手稲区連合町内会連絡協議会、北海道科学大学(旧:北海道工業大学)、手稲区役所の三者交流会が北海道科学大学(手稲区前田7条15丁目)で開催され、関係者約60人が参加し連携を深めました。

平成20年3月にこの三者による地域連携協定が締結されて以降、ていね夏あかりや避難所参集訓練などのさまざまな連携事業を三者が協力し実施しています。この交流会は、三者の相互理解の促進や連携強化を目的に開催されており、今回で3回目です。

当日は、同大学の特色を知ってもらおうと、今年2月に完成した保健医療学部棟を見学しました。病棟を再現した基礎看護学実習室や、学生が新生児の看護について学ぶ母性・小児看護学実習室を見た参加者は、真新しい実習設備に高い関心を寄せていました。

その後、出席者は講義室へ移動し、同大学診療放射線学科の真田哲也(さなだ・てつや)教授による「環境の放射線・放射能について考えてみよう」、同大学看護学科の松原三智子(まつばら・みちこ)准教授による「ロコモティブシンドロームと予防について」の講義を受講しました。参加者は熱心に耳を傾けていました。

情報交換会では、同協議会の細野邦夫(ほその・くにお)会長らがあいさつを行った後、出席者はお互いに、それぞれが抱える課題や資源について情報共有を行いました。三者連携の重要性を再認識した出席者は、地域の課題解決に向け、事業のさらなる連携について意見交換を行いました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部総務企画課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2400

ファクス番号:011-681-6639