• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 平成30年北海道胆振東部地震による水道の復旧状況について

ここから本文です。

更新日:2018年10月4日

平成30年北海道胆振東部地震による水道の復旧状況について

 復旧状況

清田区里塚1条1丁目

 この地域については、地盤が大きく沈下し、道路の損壊等の大きな被害あった地区であり、関係部署と連携した復旧が必要な区域であるため、本格的な復旧時期は未定です。
 ただし、この地域の近隣まではすでに通水しており、仮復旧等の形で通水の要望にお応えすることが可能な状況となっています。

清田区里塚1条2丁目

 この地域については、通水の準備は整っており、利用者の方々の入居準備が整い次第、要望に応じ順次通水を行う予定です。

 

上記両地域の応急給水は、要望に応じ個別対応します。
【問い合わせ先:札幌市水道局電話受付センター 電話:011-211-7770 午前8時45分から午後4時30分】

 

断水が解消された地域について

断水が解消された後も、空気の混入による白い濁り水が発生する場合がありますが、この場合は飲んでも問題はありません。

なお、蛇口から赤や茶色の濁水が出る場合は、きれいな水が出るまで出しっ放しにしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局総務部総務課

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7007

ファクス番号:011-232-1740

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る