• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 利用者のみなさまへ > 各種お知らせ・お願い > 圧力タンク・ポンプ等の機械設備の取扱いについて

ここから本文です。

更新日:2016年12月21日

圧力タンク・ポンプ等の機械設備の取扱いについて

圧力タンク等の機械設備の取扱いにご注意下さい

 

先般、大分県内の小規模水道施設において、圧力タンクが破裂し、点検作業を実施していた3名の方が死傷する事故が発生しました。

この事故の原因は、現在究明中ですが、小規模水道施設の圧力タンクに限らず、給水のため設置されているポンプ等の機械設備についても日常点検や定期点検の実施が重要となります。

これらの設備を管理されている方は、メーカーや機器の取扱説明書等を確認し、適切な維持管理をお願いします。

小規模水道施設の事例

大分事故事例

 

ポンプ等の機械設備の設置例

  • ビルやマンション等の直結・受水槽方式の例

給水方式4

※直結加圧方式については、直結加圧形ポンプユニット等の定期点検(1年以内ごとに1回)を実施することが条件となります。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局給水部給水装置課

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7055

ファクス番号:011-211-7082

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る