• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 利用者のみなさまへ > 各種お知らせ・お願い > 水道局庁舎での暖房設備使用停止について

ここから本文です。

更新日:2017年2月24日

水道局庁舎での暖房設備使用停止について

水道局庁舎のうち、以下の庁舎について、各庁舎の煙突内部において、アスベストが含まれている断熱材が剥がれおちていることが判明いたしました。
このため、これらの庁舎のうち、東庁舎及び南部水道センター厚別分室では、現在ボイラーの稼働を停止しております。

【アスベストの使用が判明した施設】

  1. 中部水道センター
  2. 北部水道センター
  3. 南部水道センター
  4. 東庁舎
  5. 南部水道センター厚別分室
  6. 平岸庁舎
  7. 白石庁舎

【復旧】
庁舎及び南部水道センター厚別分室以外の5施設については、アスベスト飛散防止措置が完了し、ボイラーの再稼働をしております。

【今後について】
る東庁舎及び南部水道センター厚別分室につきましては、煙突開口部の密閉を行い、来年度にボイラー再稼働に向けた措置を講じる予定です。
道局といたしましては、今後も各庁舎のアスベストに関わる問題につきまして、関係部局と連携を図りながら、包括的かつ適切に対応してまいります。

【東庁舎・南部水道センター厚別分室へご来庁の皆さまへ】
東庁舎及び南部水道センター厚別分室につきましては、ボイラーの稼働停止により、暖房設備が使用できない状態となっております。
さまには、寒さが厳しい時期にも関わらず、ご不便をおかけして誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

 

前のページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局総務部総務課

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7007

ファクス番号:011-232-1740

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る